モンテッソーリ流 幼児教育アドバイザー講座


今日は、プラスモンテ幼児教育アドバイザー講座、第二回目でした。

前回の講座後、ご自宅での動画視聴・課題提出にも取り組んでいただきました。
 
人気の教室運営されている先生、子育て中のお母さん、会社員の女性、幼児クラスをスタートさせたばかりの方、など それぞれの分野でみなさんお忙しくされている日々の中、自宅学習はとても大変だったと思います。

ですが、みなさん本当に熱心に取り組んでくださり、その中で質問や感想もたくさんいただきました。


こうして教わったこと、習ったことを実践し、言葉として、アウトプットする。
 
人から教わったことをそのまま伝えるのではなくて、自分の体験と結びつけて、自分の見解や意思を含めて、自分の言葉にしていく。

このサイクルを経て、初めて「生きた知識」として(自分のもの)になります。


せっかくこうして学びに来てくださっているのだから…
聞いておしまい・知っておしまい、ではなくて自分のものにしてぜひ活かしていただきたいと思っています。

その過程はちょっと大変なのですが…だからこそ「本物」になると思うのです。

そういえば、起業して数年後、座右の銘として刻んでいた言葉を思い出しました。

本物は続く。
続ければ(続けるから)本物になる。
(教育者であり僧侶でもあった東井義雄さんの言葉です)


自分の中に入れたものを

考え、考え、考え続ける

磨いて、磨いて、磨き続ける




講座選びで大事なこと

学び好きな私も、あらゆる講座に参加した経験があります。
それはもう…かなりお高いものから、無料のものまで。

同じようなテーマ、同じような講座がたくさんある中で、どうやってそれを選択するか?それは(私の場合)3つあります。


① 何を学ぶかよりも誰から学ぶか を大事にする
  まずは先生の実績や人柄など「誰から」を、一番大事にします

② 自分が知りたいこと、自分がやりたいことを提供してもらえる講座かどうか

③ 本当に活かせるか(または活かせるところまで到達できるプログラムか、活かせるようにサポートしてもらえるか)
 
です。


情報はいくらでもあります。
だから情報を得るのは簡単です。

だからこそ、その先生の(自分が共感する・素敵だと思う・見習いたいと思う・こうなりたいと思う)フィルターを通して学ぶことがとても大事だと思うのです。

そしてその得た情報を自分にどれだけ活かすことができるのか。

そこが大事です。


その先は
それについて、自分が考え続けられるか。

実践し続けられるか。

続けることで本物になるし

また、本物は続くのです。


…って


ものすごーーーく重たい講座みたい!!笑

いえいえ、実際はとっても楽しいです🎵

それぞれの子育てや教室での実体験を話したり、それに対してアイデアがでたり…意欲的な受講生さんの雰囲気は本当に素晴らしいです。


この講座で学んだことを、どう活かすかはそれぞれ。

すでに教室をやっていて、スキルアップとして学ぶ人
子育てに取り入れたくて学ぶ人
将来幼児教室を開催したくて学ぶ人
今のレッスンの取り入れたくて学ぶ人

どんな目的で学んでいたとしても全力でお伝えし、終了後もサポートし続けることをお約束します!


次回以降のスケジュールです(対面・ZOOM)
 
・第2期 横浜会場
1月15日(水) 10:00〜13:00
1月22日(水) 10:00〜13:00
1月29日(水) 10:00〜13:00

・第3期 横浜会場(予定)
2月5日(水) 10:00〜13:00
2月10日(月) 10:00〜13:00
2月19日(水) 10:00〜13:00

・第4期
2月26日(水) 10:00〜13:00
3月4日(水)  10:00〜13:00
3月11日(水) 10:00〜13:00





幼児教育アドバイザーって何?

そんな幼児教育アドバイザーに興味がある方は、ぜひこちらをご覧ください。



この講座では、すぐに実践できる100以上のアクティビティと、何度も見られる動画、そして卒業せサポートが付いています。
プログラムの詳細を知りたい方はぜひ資料請求してみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です