ベビー系教室のスキルアップに!幼児教育アドバイザー講座

 

昨日は幼児教育アドバイザー講座最終回でした。
今年から本格スタートしたこちらの講座ですが、すでに15名の方が受講しています。


会社員、子育て中のお母さん、幼児教室の先生、ベビーマッサージの先生、モンテッソーリの先生、英語教室の先生、ぐちゃぐちゃ遊びの先生、これから幼児教室を始める方、子育て支援に携わる方、障がい児で働く先生、看護師さん
 

様々な方に広くご受講いただき、大変嬉しく思います。


昨日のテーマの1つ「子どもの感情をつくる」では、お母さんたちからの相談が最も多いテーマが盛り込まれていて、受講生さんからも「知りたかったことだったのでとても勉強になりました!」という感想をよくいただきます。
  
 
子どもの性格はどのように作られるのか?
その時、脳ではどんなことが起きているのか?
困った姿や問題行動に、どう対応すべきか
褒める、叱る、ご褒美などは子どもにってどんな意味を持つのか

実際のケースを取り上げて具体的対処法をお話していきます。
  
 
いずれも何気ない日常で何度も繰り返される場面なので、これを知っているか知らないかで、お母さんの考え方がガラリと変わります。

お母さんの捉え方が変わる → 子どもへの対応が変わる → 子どもが変わる になります。
 
   
 
ここでの内容は、子育てにおいて非常に悩ましい部分であり、かつ子どもの成長においてとても重要な部分(影響が大きい部分)なので、ぜひ多くの方に知って欲しい。
 
 
様々な立場の方が、それぞれの場所でお伝えいただけるのは本当にありがたいことです。 
  
 
 
すでに子どもに関わるお仕事をされている方が多いので「親として受講したいのですがついていけますか?」というお問い合わせを多数いただきますが、もちろん全く問題ありません。

何も知識がなくても、ゼロから始められる講座ですし、卒業後もサポートがありますのでご安心くださいね。
  
 
私たち母親も学びながら、我が子と一緒に、成長していきたいですね!
  
  
 
3月からは通信講座も始まります。
興味のある方はぜひ一度資料請求をしてみてくださいね。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です