おうちモンテ講座

自宅でモンテッソーリを取り入れたい!とトライするものの、現実はなかなか難しく、実践に苦戦している方も多いのではないでしょうか。

この講座ではモンテッソーリ教育のエッセンスを取り入れながらお家だからこそできる、我が子に合わせた活動や関わりをお伝えします。

モンテッソーリがベースになりますが、一番大事なのは教育法へのこだわりや正しさやよりも「我が子が今求めているのは何か?」を見極めること。教育の手段としてモンテッソーリをお伝えするだけではなく、日々の生活の中で実際に出てくる疑問や悩み「こういう時はどんな言葉をかければ良いのか?「どうしたら意欲が湧くのか」 「どうやったら自分でできるようになるのか」など、適切なサポートの仕方や、子どもへの関わりも合わせてお伝えしていきます。

テレビやDVDにお任せ…ではなく、少しの時間でも一緒に活動を楽しむことで日々の子どもとの時間が豊かなものになると確信しています。




日常生活の練習

全ての基本となる分野で、生活の全てが日常生活の練習の対象です。

運動の敏感期・模倣の敏感期は、様々な「動き」を獲得し自立の歩みを進める大事な時期です。日常の中で「自分でできた!」の経験をたくさん積むことは子どもの大きな意欲と自信につながります。

お部屋の環境設定の仕方、はさみ・針・包丁・アイロンなどを含めた提示と提供の仕方など、幅広くお伝えします。





感覚教育

モンテッソーリ教育における感覚教育は算数教育や言語教育へと繋がる重要な位置付けです。五感刺激だけでなく、知的分野へつなげる活動をご紹介します。

一生に一度、感覚が研ぎ澄まされ洗練されるこの時期だからこそ、の活動をお伝えします。感覚の発達は生きる上で非常に重要でありこの後の知的活動の基礎にもなります。




言語教育


ゲームや遊びも取り入れた、家庭でできる実践法です。

話し言葉・書き言葉・読み方の3つで構成される言語教育を、子どもの発達や敏感期に合わせて無理なく提供していく活動です。

小学校以降に必要な作文・読解力などにも触れながら「国語」につなげていくところまでお伝えします。




算数教育

数の概念形成は、数字を見せたところからスタートするのではありません。子どもたちは生活の中でたくさんの「数の世界」につながるものに既にたくさん触れています。

子どもの発達や敏感期に合わせて適切な提供をすることで、無理なく抽象思考へと導きます。モンテッソーリならではの算数教育と小学校以降のサポートの仕方も学べます。




開催についての詳細

時 間  1科目 約3時間半〜4時間程度
受講料  1科目 18,000円(1科目から受講可)